前へ
次へ

ダイエット中に取り入れたいチーズの種類は

カロリーが高い、脂肪分が多いなど、ダイエットと考えるとネガティブなワードがでてきそうなチーズは、どちらかというと避けられがちな存在です。しかし、チーズは、カルシウムに加えて良質なタンパク質もとれる優秀食品です。体重を減らすことだけに目を向け、筋肉を減らすことで代謝が下がり、逆に太りやすくなってしまうというダイエットの落とし穴をうまく埋めてくれる食品になります。筋肉の合成に不可欠な分岐鎖アミノ酸が豊富で、特に筋肉のタンパク質合成のスイッチを入れるロイシンが多く含まれているので、料理にも積極的に取り入れていきましょう。一般的なスーパーで手に入りやすいのはカマンベールチーズです。クリーム添加してあるものは、口当たりがよくリッチですが、成分表示をみて脂肪分が気になるようならクリームが使われていないものを選ぶのがおすすめです。そして、タンパク質とカルシウムを効率よく摂取したいのなら、パルミジャーノ・レッジャーノを選びましょう。

Page Top